One Team 福高(教科担任より)

   ホーム  >  One Team 福高(教科担任より)
04|2020/05|06





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





カレンダーと同期

2020年5月13日

全校生徒の皆さんへ(5月13日分:福田先生より)

2学年主任・弓道部顧問(福田先生より)

 皆さんおはようございます。

 先日、正式に福岡県内の高体連主催大会の中止が発表されました。インターハイ中止にともない、県内の大会だけでも開催できればと考えていましたが、このような結果になり残念でしかたありません。3年生にとっては、3年間の集大成。1年生の時から努力してきたことを形にする大会だっただけに、そのショックは大きいものであろうと感じています。福島高校に限らず、福岡県内すべての高校3年生にとって何もしないままの「引退」という現実はあまりにも辛い現実だと思っています。私なりに考えた事を3年生の皆さんに伝えます。(私自身、困惑していてうまく言葉にならないかもしれませんが、最後まで読んでくれると幸いです。)



 3年生の皆さん、何かしらの形で大会を実現したかったのですが、このような形になってしまったことを申し訳なく思っています。誰が悪いということではありません。また、誰しもがこのような形を望んでいたわけではありません。皆さんの「命」を最優先に考えたとき、そのリスクがあまりにも大きいため中止の判断をしたのだろうと考えています。もちろん、皆さんにとって3年間の集大成でもある大会は他に代えようがありません。新チームになってから、この4月・5月の総体予選に向けて沢山の準備・練習を続けてきたわけです。時には壁にぶつかり涙したこともあるのではないでしょうか?仲間と共に支え合い、苦難を乗り越えたこともあったのではないでしょうか?先輩方が残してくれた想いを引き継ぎ、形にしようと励んできた皆さん、いつも練習を見ながら、その努力には頭が下がる思いでした。だからこそ、悔しくて悲しくて辛いだろうと思います。

 ですが、思い出してください。部員のみんなと一緒に練習を続けてきた日々、沢山努力を重ねてきた日々、それらは本当のことですよね?大会はなくなりました。ですが、皆さんの「頑張ってきた日々」はなくなりません。自分の目標に向けて全力で取り組んだ日々・壁にぶつかりながらも乗り越えた経験は今後必ず皆さんの力になります。その経験は3年間部活動を頑張ってきた皆さんだからこそ身につけることができているのだと思います。そして、この経験がきっとこれからの未来で皆さんの一番の力になると信じています。

 また、各部活動の顧問の先生方からの想いもあると思います。直接顧問の先生方から連絡があるかもしれません。顧問の先生方からの想いが皆さんに一番届くのではないでしょうか?私は弓道部の3年生を意識しながらメッセージを書きました。電話をしながら泣いている3年生に言葉が詰まりました。そのときに話せなかったことも含めて書いたメッセージです。

 3年生の皆さん、学校生活はまだスタートしていませんが、再開したその時には、次のステージに向けて進み出す気持ちを持ってくれていればと思っています。



 そして、1,2年生の皆さん。皆さんにとっても1つの大会が実施できなかったことを申し訳なく感じています。特に2年生は3年生とともに頑張ってきただけに、3年生の気持ちも十分理解しているのではないでしょうか?先輩方の「想い」を引き継ぎ「形」にしてください。皆さんが頑張っている姿を届けることが、1・2年生の皆さんにできる3年生への最大のメッセージだと思います。



 最後に、悲観的な話が長くなり申し訳ありません。今後の未来に希望をもって顔晴っていきます。では、また明日。


 ホーム
福岡県立福島高等学校〒834-0006福岡県八女市吉田1581-2
Tel:0943-22-5148 Fax:0943-22-7067
福岡県立福島高等学校
〒834-0006福岡県八女市吉田1581-2
Tel:0943-22-5148  Fax:0943-22-7067
Copyright(C)2010 福岡県立福島高等学校. All rights reserved