One Team 福高(教科担任より)

   ホーム  >  One Team 福高(教科担任より)
04|2020/05|06





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31





カレンダーと同期

2020年5月15日

全校生徒の皆さんへ(5月15日分:福田先生より)

2学年主任・弓道部顧問(福田先生より)

 皆さんおはようございます。先日、ホームページでも連絡を行ったとおり、今日は3年生が、来週の18日(月)には2年生・19日(火)には1年生の健康観察が実施されることになりました。皆さんが元気に過ごせているかの確認や、オンライン授業などに向けた準備などの時間として30分を予定しています。また、感染拡大防止のため奇数番号・偶数番号の生徒さんに分けて登校時間の差を設けての実施ということなのですが、約2ヶ月半ぶり(1年生は1ヶ月ぶり)に皆さんに会えると思うと、すごく嬉しく思います。今日は3年生が登校しますが、どんな表情なのか心配な面もあります。また、福岡県は緊急事態宣言が解除となりましたが、心配していることもあります。学校では3密を避ける対策を含めて、通勤時間帯を避けた登校や教室の消毒・換気、検温の徹底など感染症対策は十分に行っています。これから登校する3年生の皆さん、そして来週登校する1・2年生の皆さん、安心して登校を行ってもらえればと思っています。また、お願いもあります。今回の措置はあくまで健康観察とオンライン授業に向けた準備のみということです。久しぶりに会う友だちと話したり遊んだりしたい気持ちもあるかとは思いますが、終了後はどこにも立ち寄らず真っ直ぐ家に帰り、手洗い・消毒を行ってください。感染拡大防止に努めることが私たちの使命でもあります。よろしくお願いします。

 さて、話は戻りますが、先生方もこの日に向けて沢山の準備を進めてきました。振り返ってみると3月19日、4月1日、7日、8日、15日、30日、5月7日、11日と計画を練ってはダメになり、また一からのやり直しとともに今後の対応策の検討、皆さんに会える日を設定しては延期となり、電話連絡をしながら逆に皆さんに励まされるという日々が続いていました。ですが、ようやく学校現場も少しずつですが前に進み出せるような気がします。また、オンライン授業に向けた準備や感染症対策を行いながらも学習の遅れをいかに取り戻すか、進路に関する情報を集めいかに生徒さんに提示するか、学校行事の見直しや再検討、部活動再開に向けた準備などなど現在進行形で取り組みを進めています。学校現場も先生方も「新しい生活様式」に対応した学校づくりに励んでいるところです。おそらく、令和2年度は「今まで通り」の学校生活はできないと考えています。マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、3密を回避した授業・学校行事の実施などなどあげればキリがありませんが、少しでも皆さんが健康で快適に過ごせる学校を目指して今後も取り組みを続けていきたいと思います。

 「実は…」で話をすると、先生方もこの新しい生活様式がどこまで実現可能かということは困惑し悩んでいます。今まで通りにできないことの方が多くなり、授業の中でも効果的でかつ新しい取り組みを試行錯誤していくことも増えていくだろうと思います。当然のことですが、これらの実現には皆さんの協力が欠かせません。例えば、対話的な学び(グループ学習)などは実現が難しいので、今までよりも「自分で考える」といったことが中心になる可能性もあります。また、先生方が気づかない取り組みなどを生徒の皆さんから気づくことも多くなってくるかと思います。だからこそ、今まで以上に皆さんの協力が必要になってくるのです。ぜひ、力を貸してください。皆さんの若く柔軟な発想力・創造力が学校現場を動かす最大の原動力になると思っています。学校が本格的に再開する目処はまだ立っていませんが、その日に向けて互い(先生と生徒さん)に力を合わせて頑張っていきましょう。


 そして、この困難を乗り越え、何十年か後に皆さんが社会の最前線で活躍する時代が訪れたとき、様々なことにチャレンジし、この期間で得た考え方や力を生かして活躍してもらえればと思っています。


 それでは、また明日!(明日は土曜日ですが更新します。)


 ホーム
福岡県立福島高等学校〒834-0006福岡県八女市吉田1581-2
Tel:0943-22-5148 Fax:0943-22-7067
福岡県立福島高等学校
〒834-0006福岡県八女市吉田1581-2
Tel:0943-22-5148  Fax:0943-22-7067
Copyright(C)2010 福岡県立福島高等学校. All rights reserved