学校案内

   ホーム  >  学校案内 [ 校長あいさつ ]

 



 福岡県立福島高等学校ホームページへお越しいただき、誠にありがとうございます。
 本校は、令和2年度に創立110周年を迎える歴史と伝統のある高校です。「正大(正しく生きる)・剛毅(強く生きる)・優美(美しく生きる)」を校訓とし、生徒は環境にも恵まれ、様々な学校行事を通して充実した学校生活を送っております。全日制3学科(普通科、総合ビジネス科、生活デザイン科)及び定時制普通科を併設する総合型の学校です。
 本年度は、教育重点目標として五つの目標を掲げております。
 
①学力の向上
 「わかる授業」のための授業改善に取り組み、学び直しや主体的・対話的で深い学びを取り入れた学習を通じて、生徒に基礎学力と応用力を定着させる。また、授業や家庭学習を通じて、主体的に学ぶ態度・人間性を醸成することにより、「3年後、一つ上の段階にいる自分を目指す」生徒を育てる。


②キャリア教育の充実
 3年間を通じた系統的・探究的なキャリア教育を推進し、次代に求められる新しい学びの力や志の育成を図ることにより、生きる力を身に付けさせ、社会人として自立していくことができる人物を育成する。


③規範意識を育て、道徳性を養う心の教育の推進
 自己肯定感を高め、規範意識の涵養と礼儀の大切さを教え、道徳的実践力を高める。学校行事と絡めた7Hearts教育や教育活動全体を通じて、自他の生命を尊重する精神、自立の精神及び社会連帯の精神並びに義務を果たし責任を重んずる態度、人権を尊重し差別のないよりよい社会を実現しようとする態度を育成する。


④部活動、生徒会活動、ボランティア活動等の活性化及び学習環境の整備、充実
 様ざまな体験を通してコミュニケーション能力を高め、人間関係を構築させるとともに、来年度に迫った110周年記念行事等を契機として学校への帰属意識を向上させる。


⑤開かれた学校づくり
 ボランティアや学校行事、発表会等を通じ、地域へ貢献し、教育活動を公開するとともに、学校の広報活動の推進を積極的に図る。

 

 各目標について、まず、学力の向上に関しては、何より日常の授業を大切にすること、また、主体的・対話的で深い学びの達成へ向け、学習活動を子供の自主性のみに委ね、学習成果につながらない「活動あって学びなし」との授業に陥ったり、特定の教育方法にこだわるあまり、指導の型をなぞるだけで意味のある学びにつながらない授業になってしまわぬよう常に授業改善に取り組むことが重要です。
 キャリア教育については、志の育成ということの大切さを意識し、夢の育成にとどまらず、志を育成することで夢の実現の先にあるもの、つまり、志を遂げるというレベルまで視野に入った実践を心がけます。
 規範意識の向上については、挨拶や清掃の徹底、服装やマナーの指導等により基本的な社会的技能を確立し、将来社会に貢献できる人材の育成を目指します。また、近年特に重要性が叫ばれるSNSに係る情報モラルの育成や携帯電話等の利用マナーを徹底することも大切だと考えます。
 さらに、校内での学習活動以外での実績づくり、校外活動への積極的な参加を促します。そのことで、生徒は志を同じくする者達から刺激を受け、あるいは、異年齢間の交流により経験値を上げ、それらをまた学校に持ち帰って学校を活性化する核となってもらいたいと考えています。
 最後に、広報活動については、職員・生徒全員で、あらゆる場面や機会を捉えて、本校の良さを受検生やその保護者に直接届けるよう努めるとともに、本ホームページへも引き続きアクセスしていただけるよう工夫を加えていく所存です。

 

 今後も、生徒一人一人が誇りを持ち、地域からも一層愛される学校づくりを目指して教職員一同全力を挙げて取り組んで参ります。どうか引き続き御支援、御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

福岡県立福島高等学校 校長 尋木 伸広

 ホーム
福岡県立福島高等学校〒834-0006福岡県八女市吉田1581-2
Tel:0943-22-5148 Fax:0943-22-7067
福岡県立福島高等学校
〒834-0006福岡県八女市吉田1581-2
Tel:0943-22-5148  Fax:0943-22-7067
Copyright(C)2010 福岡県立福島高等学校. All rights reserved